CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
番組ガイド:「特捜隊アダム12」
   
「特捜隊アダム12」Adam 12 は、1968年からNBCで放映され、日本では1970年にフジテレビで放映された。ピート・マローイとジム・リードの二人のロサンゼルス市警のパトカー警官の日常のパトロール活動を描いた30分のポリスドラマである。タイトルに特捜隊とあるがこれは過大表記で市民を戦慄させる凶悪事件も派手なアクションも出てこない。30分の中で夫婦喧嘩や迷子、窃盗やスピード違反など小さな事件が発生し(事件に大きいも小さいもない by 恩田すみれ)署内のこと、恋愛のこと、家族問題などが話題となる。ベテランで勤勉なピートは新米警官でひょうきん者のジムの教育係でもあり、日々の事件は新人警官への格好の教材でもある。"アダム12"のコード名で呼ばれるピートとジムの姿を通して"市民の中の警官"を描いている。撮影にはテクニカルアドバイザーとしてロサンゼルス市警のパトカー警官が立ちあっている。「秘密捜査官オハラ」のジャック・ウェッブのマークセブンプロとユニバーサルTVの共同制作による本シリーズは「ポリスストーリー」に先駆けたリアルなポリスドラマである。
CAST:
ピート・マローイ(マーチン・ミルナー):青野武
ジム・リード(ケント・マッコード):田中信夫
無線の声:来宮良子
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「刑事トマ」
  ←デビッド・トマ本人(左)
「刑事トマ」Toma は、1973〜74年にABCで放映され、日本では1975年に日本テレビ系で放映されたポリスアクションドラマである。ニュージャージー州ニューアーク警察に実在するデビッド・トマ刑事は、変装による潜入捜査が得意であり、機敏な行動力と捜査法で検挙率も高く全米でも有名な警官となりました。ベストセラーとなった自伝と本人への取材をベースにパイロット版TVムービー「シシリアン・コネクション」が制作され、その後TVシリーズ化されたものです。映画『ある戦慄』『ベニスの愛』のトニー・ムサンテ演じるトマ刑事は掃除婦,ホームレス,電話修理屋,ポン引き,売人などあらゆる職業の人物に変装して犯罪捜査を行います。家にはいつも心配そうな最愛の妻のパティと可愛い子供たちジミーとドナが彼を待っています。実在の人物のドラマ化であってもテレビ用の脚色が当然必要ですが、本人からシナリオや演技への注文が多く、制作側でもトラブルが発生し、最終的にトニー・ムサンテは番組を降りてしまいます。後任のトマ役に抜擢されたのが映画『冷血』『破壊!』のロバート・ブレイクですが、トニー・ムサンテが演じた刑事トマ役のイメージが強いので、代役ではなく自分に合ったキャラへの設定変更を要求しました。その結果、オウムがペットで変装が得意な「刑事バレッタ」が誕生します。
CAST:
デビッド・トマ(トニー・ムサンテ):青野武(パイロット版TVムービーでは橋本功)
バティ・トマ(スーザン・ストラスバーグ):上田みゆき
スプーナー警部(サイモン・オークランド)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「刑事スタスキー&ハッチ」


「刑事スタスキー&ハッチ」Starsky & Hutch は、スペリング&ゴールドバーグプロの作品で、パイロット版TVムービー「刑事スタスキー&ハッチ」Starsky & Hutch からTVシリーズ化、1975年にABCで4シーズン放映され、日本では1977年からTBS系で放映された。口うるさい"クマさん"ことドビー主任に小言を言われながらスタスキーとハッチの二人の私服刑事がロサンジェルスの街に犯罪を追う刑事コンビのアクションドラマ。"スタさん"ことデイブ・スタスキー刑事は下町育ちでジャンクフードとラフなスタイルを好む。"ハッチ"ことケネス・ハッチンソン刑事は恵まれた家庭環境で育ちインテリで健康食品を好む。対照的な二人だが絶妙のコンビネーションで捜査にあたる。ヒョロマツと呼ばれる情報屋からネタを仕入れて聞き込み、スタスキー刑事の愛車フォード・グラン・トリノ"赤い稲妻"が爆走し、悪党の車を追いつめる。カーチェイスに続いて銃撃戦と毎回アクションシーンが満載である。番組当初には"ブラウン管に二人のダーティハリーが舞い降りた"と評した新聞もあったほどである。バーク,アイアンサイド,コロンボ,マクロード,コジャック,バレッタ...アメリカの刑事ドラマの主役っておじさんばっかりということにお気づきだろうか。若さあふれるエネルギッシュな若手刑事の登場はきわめて新鮮であった。映画『屋根の上のバイオリン弾き』のポール・マイケル・グレイザーと『ダーティハリー2』「略奪された100人の花嫁」のデビッド・ソウルの熱演もあって世界中で人気番組となった。


「刑事スタスキー&ハッチ」はスタート直後にTBSの後援で公式ファンクラブ[SHFC]が設立された異例の番組でもある。ちなみにランバルディは同時期に「ロックフォードの事件メモ」の公式ファンクラブ[ロックフォード探偵社]のスタッフでした。番組の主題歌としてデビッド・ソウルの♪[やすらぎの季節]が使われていた。以下のURLは「刑事スタスキー&ハッチ」を紹介したホームページとして日本でベストの内容と思われる。URL:http://konno.walker.jp/drama/stahachi.html
ポール・マイケル・グレイザーは「刑事スタスキー&ハッチ」では演出も手がけ「特捜刑事マイアミ・バイス」や『バトルランナー』『冬の恋人たち』『アフリカン・ダンク』などの作品がある。最近は俳優業にもどり『恋愛適齢期』や「サードウォッチ」第5シーズンの3エピソードにゲスト出演している。デビッド・ソウルはテレビのゲスト出演が多くなっている。リメイクされた映画版『 Starsky & Hutch 』のプロモーションで久しぶりのツーショット、いや新スタハチコンビのベン・スティラーとオーウェン・ウィルソンも入ってのフォーショットです。

CAST:
デビッド・マイケル・スタスキー巡査部長(ポール・マイケル・グレイザー):下條アトム ←ウルルン
ケネス・ハッチンソン巡査部長(デビッド・ソウル):高岡健二 ←二人の事件簿
ハロルド・C・ドビー警部(バーニー・ハミルトン):金井大
情報屋ハギー・ベア(アントニオ・ファーガス):富山敬

ビデオ&DVD情報:
 ←Starsky & Hutch: the Complete First Season(アメリカ盤DVD)
 ←ザ・グレイテスト'70sコップ・ショウ(国内盤DVD)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 21:39 | comments(4) | trackbacks(1) |
番組ガイド:「刑事デルベッキオ」 
 
「刑事デルベッキオ」Delvecchio は、1976年にCBSで放映され、日本では1980年にTBSで放映された。スティーブン・ボチコが制作したポリスアクションドラマである。ロサンジェルス市警ワシントンハイツ署のデルベッキオ刑事が、相棒ションスキー刑事と共に身体を張って犯罪に挑んでいく硬派な刑事ものである。コロンボやトマ、バレッタと同じく、彼もまたイタリア系で家族を大切にしている。彼にとって父親トーマソの理髪店で冗談を云ってる時が天国、何回も落ちている昇進試験の勉強をしている時が地獄である。デルベッキオには映画『普通の人々』のジャド・はーシュが扮しており、彼は同時期にコメディ「Taxi」にも出演していた。
CAST:
ドミニク・デルベッキオ巡査部長(ジャド・ハーシュ)
ポール・ションスキー巡査部長(チャールズ・ヘイド)
マキャバン警部補(マイケル・コンラッド)
トーマソ・デルベッキオ(マリオ・ガルロ)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「保安官サム・ケイド」 
 
「保安官サム・ケイド」Cade's County は、1971年にCBSで放映され、日本では1974年に日本テレビで放映された。メキシコ国境に近いマドリッド郡は、山あり谷あり、草原や砂漠もある美しい土地であるが、メキシコ国境に近いこともあって大小の犯罪事件が発生する土地でもある。この番組は、マドリッド郡で生まれ育った保安官サム・ケイドが、4WDを走らせ、馬を駆って犯罪捜査にあたる姿を描いた60分のポリスドラマ、というよりモダンウェスタンである。マドリッド郡保安官事務所にはベテランのジャクソン,理論派のアルロ,行動派のメキシカン=ルディがいて、ケイド保安官をバックアップする。ケイド保安官に大物映画俳優のグレン・フォードが扮し、貫禄の演技を見せている。ヘンリー・マンシーニが作曲したテーマ曲が心地よい。
CAST:
サム・ケイド保安官(グレン・フォード)
J・J・ジャクソン保安官助手(エドガー・ブキャナン)
アリオ・プリチャード保安官助手(テイラー・ラーチャー)
ルディ・ダヴィロ保安官助手(ヴィクター・キャンポス) 
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 17:16 | comments(3) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「87分署」

「87分署」87th Precinct は、エド・マクベインのベストセラー警察小説のTVシリーズ化である。1961年にNBCから放映され、日本では1962年からフジテレビ系で30話が放映された60分ポリスドラマである。ニューヨーク市マンハッタンの87分署を舞台にリーダーのスティーブ・キャレラ刑事、哲学的なマイヤー・マイヤー刑事、ベテランのロジャー・ハビランド刑事、ルーキーのバート・クリング刑事らの近隣犯罪に対する捜査活動を描くと共にキャレラ刑事と妻テディーとの関係など刑事たちのプライベートな部分も丹念に描いている。黒沢明の映画『天国と地獄』の原作にあたる邦訳名[キングの身代金]も[20.King's Ransom]に登場している。キャレラ刑事に「頭上の敵機」のロバート・ランシング、マイヤー刑事にノーマン・フェル、バート・クリング刑事に「特攻ギャリソン・ゴリラ」のロン・ハーパー、テディーにジーナ・ローランドが扮している。ゲストにはピーター・フォーク,ロバート・カルプ,レナード・ニモイ,ロバート・ボーン,デニス・ホッパーらが出演している。アメリカではその後もTVムービーとして何本か制作されているが、この「87分署」以上の作品は今のところ出てきてないようである。日本では古谷一行がキャレラの役処を演じた60分ドラマ「裸の街」と渡辺謙がキャレラの役処を演じた2時間ドラマ「街」の2作品が翻案ドラマシリーズとして知られている。

Episode List
01.The Floater
02.Ladi in Waiting
03.Lady Killer
04.The Modus Man
05.Line of Duty
06.Occupation, Citizen
07.Killer's Payoff
08.The Guilt
09.Empty Hours
10.My Friend, My Enemy
11.The Very Hard Sell
12.'Till Death
13.The Heckler
14.Run, Rabbit, Run
15.Main Event
16.Man in a Jam
17.Give the Boys a Great Big Hand
18.Out of Order
19.Ramon
19.A Bullet for Katie
20.King's Ransom
21.Feel of the Trigger
22.Killer's Choice
23.Square Cop
24.Step Forward
25.Idol in the Dust
26.Ramon
27.New Man in the Precinct
28.The Last Stop
29.Girl in the Case

CAST:
スティーブ・キャレラ刑事(ロバート:ランシング):西村晃
マイヤー・マイヤー刑事(ノーマン・フェル):早野寿郎
ロジャー・ハビランド刑事(グレゴリー・ウォルコット):宮部昭夫
バート・クリング刑事(ロン・ハーパー):石原良
テディー・キャレラ(ジーナ・ローランド)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 05:35 | comments(5) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「ロス警察特捜隊」


「ロス警察特捜隊」Strike Force は、1981年にABCで放映され、日本では1985年に放映された。ロバート・スタックがロリマープロと組んだ60分ポリスアクションドラマである。規則にしばられている警察機構では処理できない難事件を解決すべく、クレイン署長の命により、マーフィ警部が4名のエリート刑事による特捜隊"ストライクフォース"を編成し、ロサンジェルスの凶悪犯罪に挑んでいく物語。ありきたりの設定であるが、アメリカのTVサイトを見ると同じロバート・スタックの「特捜隊長エバース」よりは「ロス警察特捜隊」の方が評価が高い。もっともこちらも1シーズンのみで19話で終了している。
CAST:
フランク・マーフィ警部(ロバート・スタック)
ロージー・ジョンソン巡査部長(トライシャ・ノーブル)
ポール・ストロバー巡査部長(ドリアン・ヘアウッド)
チャーリー・グンザー警部補(リチャード・ロマナス)
マーク・オズボーン巡査部長(マイケル・グッドウィン)
ハーブ・クレイン署長(ハーブ・エデルマン)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 13:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「ハイウェイパトロール」
  
「ハイウェイパトロール」Highway Patrol は、1955年にシンジケーション局で放映され、日本では1956年にNHKで放映された。カリフォルニアのフリーウェイを管轄するカリフォルニア・ハイウェイパトロールは、スピード違反や盗難車の取締りだけを行っているわけではない。指名手配犯や密輸業者、誘拐犯などの犯罪者を追跡するのも仕事である。ダン・マシューズ隊長がパトカーで現場に急行しながら、無線で的確な指示を出し捜査網を敷いていく。ヘリを使った機動捜査で犯罪者を追いつめていく過程が描かれる。タフで頭がきれ、頼りになるダン隊長役にアカデミー賞俳優ブロドリック・クロフォードが扮し、貫禄の演技で人気があったTV初期のポリスアクションドラマである。
  
CAST:
ダン・マシューズ隊長(ブロドリック・クロフォード)

ビデオ&DVD情報:

↑TV Classics - Richard Diamond, Private Detective/ Highway Patrol/ Boston Bl
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 04:43 | comments(75) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「鬼警部アイアンサイド」 

「鬼警部アイアンサイド」Ironside は、1967年に「ワールドプレミア」で放映されたパイロット版TVムービー「Ironside」からスタートしているが、このパイロットは日本では再編集され第1話として放映された。TVシリーズは1967年にNBCで放映され、日本では1969年からTBSで全8シーズン分が放映されている。サンフランシスコ市警察の刑事部長アイアンサイドは山荘で休暇中に狙撃される。一命はとりとめたが下半身不随の身となってしまう。第一線からの引退を余儀なくされたが、署長の好意で嘱託警部という特別待遇で捜査を行うことになる。ブラウン巡査部長とホイットフィールド巡査、そして彼の身の回りの世話をし、車椅子を押し、特製ヴァンを運転するサンガーがスタッフに加わります。事件が発生すれば自分で出かけなくても、ブラウン巡査部長とホイットフィールド巡査が聞き込みに廻る。捜査情報をもとにアイアンサイドの明晰な頭脳が動き出す、車椅子とはいっても事務所にじっとしているアイアンサイドではない。サンフランシスコの坂道を行く特製ヴァン、車椅子が地上に降ろされ、マークを伴い事情聴取、小さな手がかりや不審な言動を見逃さない。アイアンサイドは"アームチェアデテクティブ(安楽椅子探偵)"ならぬ"ホイルチェアデテクティブ(車椅子探偵)"なのである。やがてサンガーは法律の勉強を始め、ヴァンも新しくなった頃、ホイットフィールド巡査にかわって、ベルディング巡査がスタッフの一員となります。


「鬼警部アイアンサイド」はポリスドラマであるが、アクションよりアイアンサイドの名推理を楽しむ番組である。断片的な手がかりからパズルを解くように犯罪の核心に近づいていく。アイアンサイドに挑戦してくる知能犯との攻防戦、事務所に凶悪犯が進入するサスペンス編、時限爆弾によるタイムリミットがあるエピソードなど脚本のレベルが高くミステリファンにもおすすめのドラマである。レイモンド・バーには「ペリー・メイスン」と並ぶ彼の代表作である。バーバラ・アンダーソンは「スパイ大作戦」の後期にセミレギュラー出演している。エリザベス・バウアーは「対決!ランサー牧場」にレギュラー出演している。この番組はハリソン・フォード,ブルース・リー,マーチン・シーン,ジョディ・フォスターなどが無名時代に出演していることで有名である。クインシー・ジョーンズ作曲のドラマティックなテーマ音楽は世界中で大ヒットしている。日本語歌詞を付けたカバー盤も発売されており、この歌は一時期、ドラマ本編に挿入されていたが、全く違う曲ではないので辛うじて番組の質は維持されていた。

1993年にリターンものTVムービー「帰ってきた鬼警部アイアンサイド」が制作されている。デンバー市警察の刑事部長になっているブラウンのもとで事件が発生し、オリジナルキャストが揃ったファンにはうれしい作品である。「帰ってきた鬼警部アイアンサイド」は日本でもビデオソフトが発売されている。

CAST:
ロバート・T・アイアンサイド警部(レイモンド・バー):若山弦蔵
エド・ブラウン巡査部長(ドン・ギャロウェイ):仲村秀生
イブ・ホイットフィールド巡査(バーバラ・アンダーソン):山東昭子
マーク・サンガー(ドン・ミッチェル):中田浩二
カール・リース警部補(ジョニー・セブン):村越伊知郎

フラン・ベルディング巡査(エリザベス・バウアー):鈴木弘子
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 02:57 | comments(12) | trackbacks(1) |
<< | 3/5PAGES | >>