CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
番組ガイド:「FBIアメリカ連邦警察」

「FBIアメリカ連邦警察」 The F.B.I. は1965年にABCから放映され9シーズン続いた人気番組であり、日本でも1965年にTBSから放映されている。「逃亡者」「頭上の敵機」のクイン・マーチンの制作である。毎回、FBIファイルナンバーが紹介されるのは、実際のFBI捜査記録に基づいてドラマ化されているからである。番組はFBIのルー・アースキン主任捜査官と若手捜査官が国家的な犯罪やスパイ、誘拐犯や州をまたいだ重罪犯などを追跡し逮捕するまでをドキュメンタリータッチで描いた60分の捜査アクションドラマである。スタート当初はアースキンの恋模様、アースキンの娘と若手捜査官との結婚問題などプライベートな部分も描かれていたが、テコ入れにより犯罪者の動向とFBIの捜査過程をスピーディに描いた展開になった。アースキンのパートナー役はジム・ローズからトム・コルビー、そしてクリス・ダニエルスと3人が登場した。TVでは未放映だったFBIとコーザ・ノストラ(マフィア)の対決を描いた前後編エピソードは映画『FBIの敵NO.1』として全国公開された。出演は「サンセット77」のエフレム・ジンバリスト・JR、「インターン」のステファン・ブルックス、「ギャラント・メン」のウィリアム・レイノルズ、「特捜隊長エバース」のシェリー・ノバックなど。

CAST:
ルー・アースキン捜査官(エフレム・ジンバリスト・JR):黒沢良
ジム・ローズ特別捜査官(ステファン・ブルックス):石原良
トム・コルビー特別捜査官(ウィリアム・レイノルズ):中田浩二
クリス・ダニエルス捜査官(シェリー・ノバック):伊武雅刀
アーサー・ウォード部長(フィリップ・アボット):和田文夫
ナレーター:芥川隆行 ←水戸黄門、ガンマン無情
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「特捜刑事サム」
  
「特捜刑事サム」The Felony Squad は、1966年からABCで、日本では1967年にMBSで放映され、第2シーズンは「逃亡地帯・犯人を追え!」と改題された。ロサンゼルスを舞台に部長刑事サム・ストーンと部下の若い刑事ジム・ブリッグス、ブリッグスの父親で巡査のダン・ブリッグスの3人が犯罪捜査にあたる姿をベテラン刑事と若手刑事の対比、父と子の交流を中心に描いた30分のポリスアクションドラマである。サム・ストーン部長刑事にベテランのハワード・ダフ、ジム・ブリッグス刑事に「痛快!自動車野郎」「華麗なる世界」のデニス・コールが扮している。
CAST:
サム・ストーン部長刑事(ハワード・ダフ)
ジム・ブリッグス刑事(デニス・コール)
ダン・ブリッグス巡査(ベン・アレキサンダー)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「特捜警部アイシャイド」

「特捜警部アイシャイド」Eischied は、ロバート・ディリーの原作[警官を殺すために]を元に1978年に制作されたミニシリーズ「To Kill a Cop」の好評を受けてTVシリーズ化されたもので、1979年にNBCで放映され、日本では1981年にテレビ東京で放映された60分のポリスドラマ。現場からの叩き上げでニューヨーク市警の刑事本部長になったアール・アイシャイドは第一線で働く警官たちの立場を理解できる上司である。刑事本部長という要職は政治的判断も要求され、市の有力幹部や議員から捜査に対する圧力も多い。アイシャイドはフィナティ警部やパークス刑事部長らの協力を得て、政治的陰謀から捜査の独立性を守り、ニューヨーク市の治安維持のため奔走する。派手な銃撃戦よりも、警察と行政の関係を細部まで再現した社会派ドラマである。アイシャイドは大の猫好きでPC(警視総監の意味)と名付けた猫を飼っている。アイシャイド役に映画『007/ゴールデン・アイ』のジョー・ドン・ベーカー、「600万ドルの男」のアラン・オッペンハイマー、『フレンチ・コネクション』のポパイ刑事のモデルとなった元刑事のエディ・イーガンらが出演している。
CAST:
アール・アイシャイド(ジョー・ドン・ベーカー):内海賢二
フィナティ警部(アラン・オッペンハイマー):石森達幸
エド・パークス刑事部長(エディ・イーガン):千葉耕市
リック・アレシ刑事(ビンセント・ブファーノ):田中秀幸
キャロル・ライト刑事(スザンヌ・レデラー):弥永和子
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「ロンドン特捜隊スウィーニー」




「ロンドン特捜隊スウィーニー」The Sweeney は、1975年からITVで4シーズン放映され、日本では1977年にテレビ朝日から放映されました。特別機動隊(The Flying Squad)はロンドン警視庁犯罪捜査部(CID)の一部門であり、ロンドン首都警察の一部でもあります。警察署の管轄を越えて活動できることからロンドン子から"Sweeney Todd Flying Squad"とか"Sweeney"と呼ばれました。特別機動隊は武装強盗および同様の犯罪を防ぐための高速運転訓練を受けた優秀な警官から構成されます。このドラマは特別機動隊のジャック・リーガン警部とジョージ・カーター巡査部長が武装強盗犯や凶悪犯と対決する姿を描いた60分のポリスアクションドラマです。「ロンドン警視庁特捜部」よりカーチェイスや銃撃戦も増え、暴力描写もエスカレートしています。リーガン警部とカーター巡査部長のキャラクターが面白く、ハスキンス部長とのからみは絶妙です。ハードな中にユーモアを盛り込んだ脚本もすばらしく映画版が2本制作されています。ジョン・ソウは「モース警部」シリーズでもおなじみです。



CAST:
ジャック・リーガン警部(ジョン・ソウ):富田耕生
ジョージ・カーター巡査部長(デニス・ウォーターマン):伊武雅刀
フランク・ハスキンス部長(ガーフィールド・モーガン):岸野一彦

ビデオ&DVD&CD情報:
 ←「ロンドン特捜隊」(国内版VHS)廃版
 ←Sweeney, The - The Complete Series 1 (イギリス盤DVD)
  ←The Sweeney - The Complete Series 2 (イギリス盤DVD)
  ←Sweeney, The - The Complete Series 3(イギリス盤DVD)
  ←Sweeney Double Feature, The - The Sweeney 1 / The Sweeney 2 [1976] (イギリス盤DVD)
 ←Music of the Sweeney(サウンドトラックCD)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 07:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「女刑事JJケーン」
 
「女刑事JJケーン」Dog & Cat は、1977年にABCで放映され、日本ではテレビ東京で放映された。"Dog & Cat"は"男女の警官コンビ"を表す警察スラングである。ベテラン刑事のジャック・ラムゼーは新人の女性刑事とコンビを組むことになったが、パートナーのJ・J・ケーンはファッション雑誌から抜け出たような若くて魅力的ないい女であった。教科書型の真面目刑事と怖い物知らずの新人女刑事による60分のポリスアクションドラマである。ジャック・ラムゼー役に「探偵スヌープ姉妹」のルー・アントニオが扮している。ルー・アントニオは「警部マクロード」などTVシリーズの監督作も多い才人である。J・J・ケーン役に『ナインハーフ』以前のキム・ベーシンガーが扮している。
CAST:
ジャック・ラムゼー刑事(ルー・アントニオ)
J・J・ケーン刑事(キム・ベーシンガー):三浦真弓
キプリング警部(マット・クラーク)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「女刑事レディ・ブルー」
 
「女刑事レディ・ブルー」Lady Blue は、1985年にABCから放映され、日本ではテレビ朝日系「日曜洋画劇場」枠でパイロット版TVムービーとTVシリーズの2本立てが6回放映された。シカゴ市警殺人課で"ダーティハリエット"と仇名される女刑事ケイティ・マホニーの活躍を描いた60分のポリスアクションドラマである。
CAST:
ケイティ・マホニー(ジェミー・ローズ):戸田恵子
マクニコルス警部補(ダニー・アイエロ)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 17:56 | comments(41) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「FBI・フォーメーション5」
  
「FBI・フォーメーション5」Todays FBI は、1981年のパイロット版TVムービー「FBI盗聴大捜査」からTVシリーズ化されたもので1981年からABCで放映され、日本では1988年に放映された。経験豊かなベン・スレーター捜査官が4人の部下を率いて犯罪組織,テロリスト,誘拐犯などに挑んでいくFBIの姿を描いた60分の捜査アクションドラマ。「マニックス特捜網」のマイク・コナーズと「ビバリーヒルズ高校白書」のキャロル・ポッターが出演している。「冒険野郎マクガイバー」のリチャード・ディーン・アンダーソンがゲスト出演している。
 ←リチャード・ディーン・アンダーソン
CAST:
ベン・スレーター(マイク・コナーズ)
ニック・フランジー(ジョセフ・カリ)
アル・ゴーデーン(リック・ヒル
ドウェイン・トンプソン(ハロルド・シルベスター)
マギー・クリントン(キャロル・ポッター)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 11:12 | comments(1) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「ロンドン警視庁特捜部」



「ロンドン警視庁特捜部」Special Branch に登場するスペシャルブランチとはどのような組織なのか。ロンドン警視庁特捜部(スペシャルブランチ)はロンドン警視庁の"狂信者,スパイおよびその他無政府主義者を捜査する部門"である。英国秘密情報部の国内防諜担当(MI5)と英国国防情報部(DI5)は外国スパイやテロリストの捜査権はあっても逮捕権はもたないので、ロンドン警視庁特捜部(スペシャルブランチ)の出番となる。ちなみにジェームズ・ボンドは英国秘密情報部の海外担当(MI6)の情報部員である。ウェンスレー・ピッチェイおよびフルトン・マッカイが主演した第1〜第2シーズンはアメリカTV調のハードなアクション描写を初めてのイギリスTVに持ち込んだポリスアクションドラマとして注目されましたが、好評を得るまでには至りませんでした。1969年のスタート当初からビデオ収録されていることが国際マーケットでの失敗につながり、第3〜第4シーズンはフィルム撮りに変更され、出演者の交代が行われました。1971〜73年制作の第3〜第4シーズンが日本で放映されたバージョンにあたります。日本での放映時期に関しては1970年代後半くらいしかわかりません。ジョージ・シーウェル扮するアラン・クラベン主任警視とパトリック・モワー扮するトニー・ハガティ主任警視が、武器調達を画策する外国スパイや爆弾テロを謀るテロリストを追いつめ、MI5やDI5に協力して凶悪なテロリスト逮捕に活躍します。地味なキャスティングとわかりづらい設定が「ロンドン警視庁特捜部」の欠点ですが、後の「ロンドン特捜隊スウィーニー」へつながる重要な作品といえるでしょう。ジョージ・シーウェルは「謎の円盤UFO」のフリーマン大佐役でおなじみ、パトリック・モワーは英国TVシリーズに数多くゲスト出演しています。



CAST:
アラン・クラベン主任警視(ジョージ・シーウェル):木村幌
トニー・ハガティ主任警視(パトリック・モワー)

ビデオ&DVD情報:
 ←Special Branch - Complete Series 1 [1973] (イギリス盤DVD)

 ←Special Branch - Complete 1974 Series (イギリス盤DVD)




| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「ロンドン警視庁マーチ大佐」
  
「ロンドン警視庁マーチ大佐」Colonel March of Scotland Yard は、ジョン・ディクスン・カーが創造した名探偵マーチ大佐が"不可能な犯罪"に挑む30分ミステリドラマで、1954年にITVで放映されている。マーチ大佐はロンドン警視庁のD3課、別名"不可能犯罪捜査課"に所属し、常識では考えられない異常な事件や奇怪な事件を専門に捜査します。例えば、ある男が窓越しに向かいの建物を眺めていると、テーブルだけが置かれた何もない部屋で、手袋がピストルを握って老人を射殺するのを目撃した。果たして透明人間の仕業なのか?男が慌てて現場に駆けつけてみるが死体は影も形もなかった[The New Invisible Man]や別荘の持主には銀行から奪った金を隠しているという疑惑がかかっていた。"金を目撃した"との証言で警察が別荘の捜査に踏みきったが、金を移す機会はなかったにも関わらず、金は忽然と消え失せていた[Hot Money] など"不可能な犯罪"をマーチ大佐がを次々に解明する。映画『フランケンシュタイン』や「スリラー」でおなじみのボリス・カーロフがマーチ大佐に扮しています。原作では"赤毛の大きな頭、ソバカスだらけの顔、肥満で温厚そうな男、体重は238ポンド、火皿の大きなパイプ、テントのような大きなレインコートを愛用する"となっていますが、カーロフは左目にパッチ(眼帯)を着けたオリジナルなマーチ像を演じています。この番組は1996年のスカパー開局時に"ドラマ以外のチャンネル"で字幕スーパー版で初放映されました。同じチャンネルでは「透明人間」「ミスター・ラッキー(ついてる男)」「ピーター・ガン」「刑事バレッタ」なども放送されました。スカパーの加入者も少ない時期であり、情報誌はありましたが特に番組の宣伝もしてなかったからご存知ない方が多いと思います。
CAST:
パーシバル・マーチ大佐(ボリス・カーロフ)
ゴードン警視(エリック・ポールマン)
アイムズ警視(イワン・ウィリアム)

Episode List
01. The Sorcerer
02. Present Tense
03. At Night All Cats Are Grey
04. The Abominable Snowman
05. The Headless Hat
06. The Second Mona Lisa
07. Death in Inner Space
08. The Talking Head
09. The Devil Sells His Soul
10. Murder Is Permanent
11. The Silent Vow
12. Death and the Other Monkey
13. The Stolen Crime
14.The SIlver Curtain
15. Error at Daybreak
16. Hot Money
17. The Missing Link
18. The Misguided Missal
19. The Deadly Gift
20. The Case of the Lively Ghost
21.Death in the Dressing Room
22.The New Invisible Man
23. Passage at Arms
24. The Invisible Knife
25. The Case of the Kidnapped Poodle
26. Strange Event at Roman Fall

DVD&ビデオ情報:
 ←Cauldron Of Blood / Colonel March Of Scotland Yard(イギリス盤DVD)
| 番組ガイド:刑事・警官・捜査員物 | 12:07 | comments(4) | trackbacks(0) |
<< | 2/5PAGES | >>