CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
番組ガイド:「ロビン・フッドの冒険」
  
「ロビン・フッドの冒険」The Adventures of Robin Hood は、1955年にCBSで放映され、日本では1956年に日本テレビで放映された。13世紀の英国を舞台にシャーウッドの森の住人ロビン・フッドやリトルジョンたちが悪政をしくジョン王に対し敢然と戦いを挑む30分の時代アクションドラマである。
CAST:
ロビン・フッド(リチャード・グリーン)
リトル・ジョン(アーチー・ダンカン)
ジョン王(ドナルド・プリーゼンス)←「刑事コロンボ/別れのワイン」
| 番組ガイド:アクション物 | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「アイバンホー」
  
「アイバンホー」Ivanhoe は、1957年にシンジケーション局で放映され、日本では1958年にTBSで放映された。サー・ウォルター・スコットの原作に基づき、中世を舞台に十字軍遠征から戻ったアイヴァンホーことセドリック卿の息子ウィルフレッド卿は、英国がジョン王および彼の従僕の悪政下にあり、自身が英国の王座のための権力闘争に巻き込まれていることを知ります。弱き民衆を助けてジョン王一派に立ち向かう一人の騎士の正義と自由への戦いを描いた30分の時代アクションドラマである。ロジャー・ムーアの英国TV界でのデビュー作にあたる。
CAST:
アイバンホー(ロジャー・ムーア):矢島正明
従者グース(ロバート・ブラウン)
ジョン王(アンドリュー・キール)
| 番組ガイド:アクション物 | 19:01 | comments(3) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「ウィリアム・テル」
 
「ウィリアム・テル」The Adventures of William Tell は、1957年にシンジケーション局で放映され、日本では1959年に日本テレビ系で放映された30分の時代アクションドラマである。14世紀のスイスを舞台に圧政をはかるオーストリア知事ゲスラーに対して、洋弓(ボウガン)の名手ウィリアム・テルが山中に立てこもり、オーストリア軍と戦う冒険物語である。オープニングタイトルで息子の頭にりんごを置いて矢を放ち射撃の腕前を披露する伝説的な場面が登場する。テーマ曲はもちろんロッシーニの♪[ウィリアム・テル序曲]である。
CAST:
ウィリアム・テル(コンラッド・フィリップス)
ヘッダ・テル(ジェニファー・ジェイン)
ウォルター・テル(リチャード・ロジャース)
フェルト"ベア"(ナイジェル・グリーン)
| 番組ガイド:アクション物 | 18:16 | - | - |
番組ガイド:「キャプテン・ドレーク 」
  
  
「キャプテン・ドレーク」Sir Francis Drake は、1962年にATVとNBCで放映され、日本では1963年にフジテレビで放映された。16世紀の大航海時代、女王陛下の認可のもと、ガレオン船ゴールデンハインド号を駆ってスペイン領を襲撃し財宝を略奪して七つの海にユニオンジャックをひるがえした海賊船長ことフランシス・ドレークの活躍を描いた30分の海洋アクションドラマである。フランシス・ドレークは実在の人物でアルマダ海戦で英国艦隊指揮官を務め、フランス・スペインの連合艦隊を撃破する功績を挙げた。南太平洋と南大西洋を結ぶドレーク海峡は彼の名前をとって名付けられた。
CAST:
フランシス・ドレーク卿(テレンス・モーガン)
エリザベス女王一世(ジーン・ケント)
| 番組ガイド:アクション物 | 12:39 | comments(4) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「バイキング」
 
「バイキング」Tales of the Viking は、1960年にシンジケーション局で放映され、日本では日本テレビ系で1960年に放映されている。10世紀初頭、スカンジナビア半島のフィヨルドを本拠地にバイキング船に乗り込んで七つの海を暴れまわったバイキング一族の次男リーフ・エリクソン(ジェローム・コートランド)を主人公にした波乱に満ちた冒険を描いた30分の海洋アクションドラマである。1957年にカーク・ダグラスが制作・主演した映画『バイキング』と並行して撮影されたTVシリーズで、セットや小道具も映画で使用されたものを流用しており、蛮刀によるアクション場面も迫力があった。"バイキング、ザ、バイキング、ザ、バイキング、われらの勇姿〜"と歌うダイナミックな主題歌が印象的である。
CAST:
リーフ・エリクソン(ジェローム・コートランド):黒沢良
ウォルター・バーンズ
ステファン・スクナーブル
| 番組ガイド:アクション物 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
番組ガイド:「リベンジ〜闇の処刑人」
 
「リベンジ〜闇の処刑人」Vengeance Unlimited は、1998年にABCで16エピソードが放映された60分アクションドラマです。日本では2004年9月からミステリーチャンネルで放映の予定です。"Vengeance Unlimited"とは"無制限の復讐"の意味で、主人公ミスター・チャペルの仕事は1件/100万ドルの依頼料で法で裁けない悪党ども(麻薬ディーラー,連邦判事,悪徳保安官,FBIのプロファイラー,武器商人,悪徳弁護士など)を裏で裁く"闇の処刑人"です。人は誰しもウィークポイントを持っています(XXが必要とか、XXに目がないとか、XXが怖いとか)ミスター・チャペルは"悪党どものウィークポイントをついた復讐"を実行します。ミスター・チペルは勅選弁護士グリフィンの協力を得て次々に悪党を処刑していきますが、彼の手口を把握している犯罪者やハッカー少女も登場して自身の立場が危うくなるエピソードもあります。お金をもらって復讐すると言えば「必殺仕事人」ですが、何せ現代のドラマですから殺しちゃってお終いというわけにはいかないらしく、悪党どもを経済的に破滅させ、社会的に葬るという日本の「ザ・ハングマン」に近い処刑の仕方になっています。ミスター・チャペル役を映画『007/ダイ・アナザー・デイ』『キル・ビル』のマイケル・マドセン、グリフィン役を「ホワイトハウス」にアンドレア・ワイアット役で出演しているキャサリン・ヨークが演じています。
CAST:
ミスター・チャペル(マイケル・マドセン)
K・C・グリフィン(キャサリン・ヨーク)
| 番組ガイド:アクション物 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |